ウォーターサーバーの徹底検証

富士山麓の天然水バナジウムってうまいのか?どんな効能?【コスモウォーター バナジウム】

バナジウムとは、血糖値を下げる効果
がある注目されていますが、

日本では富士山麓が特に有名でバナジウムを豊富に
含む天然水を採水できます。富士山系の水より高濃度なバナジウムを
含んでいます。

糖尿病の症状を軽くする効果があります。しかし、途轍もなくかなりの量を飲まなく
てならないわけです。
バナジウムにはインスリン似のような性質が

あり、一度体内に摂取されるとインスリンのかわりに血糖を筋肉や内臓にはいって促進し、その結果
インスリン分泌を安定させ、血糖値を下げる効果があります。

通常は、富士山北麓の水のバナジウム含有量は(一般・水道水のバナジウム
含有量は1〜2ppb。富士山北麓の水のバナジウム含有量は50〜80ppb。)

『国内最高水準!!天然バナジウム122μg/リットル

含有!』と謳っておりますが、ただ、いまのところ富士山麓の天然水バナジウムと表記であっても
 (血糖値を下げる)効果のほどは少ないです。

追記:赤ちゃん(0〜1歳)には、奥京都の水をおすすめ致します。コスモウォーターの方に連絡をとり確認しました。